チュウリップ  と  おやゆび姫

a0216825_0132060.jpg

花屋さんで チュウリップをかいました。
イロはピンクのきぶん・・・デス。

ムスメがオサナイとき 
わたしが チュウリップのなかに コビトさんがいるといったらしいのです。
小学生高学年ぐらいになってから
イイカゲンナことをいってはダメ、、とオコラレマシタ。
「チイサイ子はなんでも信じてしまうねんから ウソいったらあかんねんで。」
と、いわれました。
ムスメは 2才3才・・4才5才・・ずっと
春、チュウリップが咲くたびに チュウリップの花をのぞいていたらしいのです。
そっとのぞいたら デアエルかな・・・
朝なら いるかな・・・
夕方なら ねむっているかな・・

なかなかデアエナイのは コビトさんがめったにいないせいとオモッテタそうです。

。。。ゴメンナサイ

サンタクロースも カンペキに。
あと イチョウの木のオスとメスをイッシュンに見分ける方法。。
あと・・・いろいろ。
かなりオカシナおかあさんデシタ。

もともと おかあさんにむいてるとはオモッテはイマセンデシタ。
じぶんが 子どもをもつともオモッテなかった。
子どもを産んで 育てられたことは とっても楽しかった。
いつも アリガトウってオモッテました。

かなりヘンテコリンで かなりイイカゲンで
おかあさんにはむいてなかったけど
アイスルことはトクイなんです。(笑)

チュウリップ。。。
ずっとマイトシマイトシ 
たくさん球根をうえて 赤もシロも キイロも咲かせました。
でも おやゆび姫がねむっていそうなのは、、
やっぱり ピンクのチュウリップかなぁ。^^;
[PR]
by utukusiimono | 2012-03-10 23:41 | 日々のこと

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30