菓子型   明治二十九年六月新調  

a0216825_2325090.jpg

高槻は 市役所と高槻警察署のちょうどマンナカヘン、
171号線(イナイチ)ぞいにある
松美堂さんで ずっとまえから みつけて、、、ほしかったんですが
10個だったか12個だったかのセット販売でした。

そのなかでほしいのは この2個と、
もうひとつオオキメのもの1個。
二度ほど、カイカケテ、、やっぱりヤメテ、、、
きのうウカガッタラ、なんとバラウリしてはりました。ヤッタッ!

この型にそれぞれ ぴったり合う くりぬきのアナのある型があって
フタツでヒトツとオモイマス。

まるい葉の型のほうに
墨でオボエガキがあって
「明治29年6月新調」
お店のなまえも 墨書きされているのですが
もうヒトツ はっきりよみとれなくて
「○○の □□屋菓舗」

どんなお菓子につかわれたものでしょうか。

なによりこの写実性というか
ホンモノよりホンモノらしくみえる葉っぱ。
キリコミのするどさ。
ヒトメボレした 菓子型デス。
[PR]
by utukusiimono | 2012-03-19 23:03 | 古いもの・古びたもの

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30