九谷焼  猪口 

a0216825_20495121.jpg

九谷はイママデ、あまり手にとることはありませんでした。
装飾過剰な気がして。。
この猪口は口径6.5㎝、高さ4.5㎝ほどの ほんとのオチョコです。
そのチイサナモノの側面に 細密画のように
髪の毛よりも細い筆先で細かく描かれています。
文人が手紙をよんでおられるのでしょうか。
片面は 菊。。。かな。
あと二面は青海波のような波まに珊瑚です。
御話のようにもおもえますが、
浦島太郎というわけではないとオモイマス。

もともと継いでありました。
あまりいいできではありませんでしたので
オツレがやりなおさはって、九谷にぴったりの金で
なんとも上等なモノにみえてマイリマス。

明治か、もうすこしふるいでしょうか。。。

これは、古道具市のお店のイチバンまえにならべてある箱のなかに
がらくたのようにホウリコマレテいたモノです。

ヨウミツケタ!とオモイマス。^^
by utukusiimono | 2012-05-22 20:56 | 古いもの・古びたもの

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31