白木蓮 の  ツボミ

a0216825_12392658.jpg

辛夷 コブシと思ってイマシタ。
調べると 白木蓮の樹のようです。

子どものとき 大きな木蓮の樹が近所にあって
花弁の外側が紫のものと
マッシロイものと
どちらもとても大きな花のようにオモッテいました。

20代、六甲の中腹にすんでいたとき
よく山に散歩に行きました。
春のコブシの花は 可憐で美しかった。
花のカタチは良く似ていても
醸し出す全体のケシキがまったくチガッテ見えました。

実家のまえの道の歩道に並んでいる街路樹のこの樹は
てっきり コブシとばかりおもっていたのに
今回 写真を撮ってしらべると、、^^;
どうやら 白木蓮。。。

白木蓮もウツクシイ。

カタカッタつぼみが ようやく割れて
ネコヤナギのような 綿毛にくつまれたつぼみにナリマシタ。
あと3週間ほどすると 綿毛が割れて、
今度は白い花弁が顔をのぞかせます。
そしたら、さくらの便りも聞こえてきます。
^^

今日は雪が舞っていますが、
春はもうそこ。。。
[PR]
by utukusiimono | 2013-02-24 12:39 | 植物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31