ヒトを送る。。

a0216825_21000739.jpg
ダイジなヒトを亡くして、見送るトキ。。
たくさんのヒトに見送ってほしいヒトと
家族やオモイの深いヒトたちだけで見送りたいと思うヒトと。

亡くなりかたにもよるのでしょう。。。

父のときは それなりに父のことをオモッテきてくださる方々、
ヒトリヒトリがありがたかったですし、
長いお付き合いの方々がきてくださいました。

でも、最愛のヒトを亡くしたら
自分の半身を亡くしたら
。。。。。。。

自分の身を切り刻まれるように辛い別れだとしたら
お葬式なんかしたくもないでしょう。。。

葬祭場のカタチイッペンの司会なんて聞くに堪えないでしょう。。。

おつらいだろうとオモイマス。
「家族だけで見送りたい」
そうおっしゃる方に
「わかりました」
そうとしか、言えないです。。。
これほど深いカナシミもあるのかと
その人の眼をみてオモイマシタ。

お気持ちが聞けて よかったです。。。
あなたのお気持ちはじゅうぶん理解できます。
ワタシも同じようにオモウとおもいます。

最愛のヒトを見送らなくてはならないとき。。
半身をもぎ取られるような別れのとき。。

なんにも食べなければ
イッシュウカンで
ワタシもアナタのところに逝ける。。
。。。。
と、
オモウダロウと
オモイマス。
。。。。
。。。。
。。。


。。。











[PR]
by utukusiimono | 2013-11-19 21:06 | 日々のこと

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31