甘夏みかんの皮の砂糖煮  レシピ 佐藤雅子著 

a0216825_19582244.jpg
マイトシ、つくるようになって何年になるでしょう。
つくる量はだいぶ少なくなりました。
今年は、甘夏3個です。
佐藤雅子さんのレシピそのまま。
甘夏の皮の外側のつるつるしたところを薄く剥いてしまって
しろい綿の部分で作ります。

最後はグラニュー糖をまぶして乾かしますが、
食べる時、このグラニュー糖をお水で洗って
キッチンペーパーでよく水気をとって
お茶うけにすると、
オレンジを果汁をペクチンで固めたゼリー菓子のような感じになります。
ほどよい苦味が何とも言えず美味しいとオモイマス。
ブラックのコーヒーか
お薄にぴったりとオモイマス。

中身の実は ちゃんと薄皮むいてハチミツかけて冷やしてアリマス。
これになめらかでクリームみたいで甘くない
イカリスーパーのヨーグルトかけてタベマス。
五月の風がトオリヌケテ。。。
う・・・む。。
ゴクラク。。^^


[PR]
by utukusiimono | 2014-05-17 19:58 | 食物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31