李。。。スモモ。。。の芽

a0216825_19072556.jpg
去年の夏、食べて美味しかったスモモの種をとっておいて蒔きました。
秋からずっと水で濡らしたテッシュにくるんでビニール袋にいれて
冷蔵庫に入れていました。
殻が割れて根がでたら土に埋めるといいらしい。。。
低温期を通過しないと発芽しないタイプの種です。
つまり冬を土の中で過ごして暖かくなったら芽吹く。^^
でも庭でもあればヤタラメッタラ適当に土に種を押しこんでおいて
どれか芽がでたらメッケモンという感じになるのでしょうが
植木鉢だとそうそう悠長にもやってられません。
5個ほど種を冷蔵庫に入れて
2〜3週間ごとに様子を見てました。
それがこの1月11日!
根っこが出てる芽を発見!
ウレシ。。。
大事にそうぅ・・と土に植えました。
そしたら昨日、土から何かがデテキテル。。。
今日は明らかに芽です。。。
スモモの芽。。^^V

スモモはずっとクワズギライで
季節が来てもあまり買って食べたことがなかったのですが
父が亡くなって、
その御供えにお持ちくださった方がいらっしゃいました。
ずいぶん前は親しく行き来をしていたのですが
この何年かはお互いに体調がすぐれず
あまり行き来もできなくなり
父の旅立ちも知らせぬままでした。
四十九日もすぎて落ち着いたころに
あちらから電話があって、じつは、、、とお知らせしたら驚かれて
それはそれは立派なスモモの箱詰めを持ってこられて
御仏前に供えてくださいました。
桃と見間違うような大きなスモモで
食べごろに熟したものでした。
その方が桃やスモモが好物で
知り合いの果物屋さんに取り寄せてもらうのだそうです。
果物屋さんはちょうどに熟した食べごろのスモモを入手すると
すぐに冷蔵庫で保管して
その方に連絡が入るそうです。
うちに持ってこられた時も
直前まで冷蔵庫に入っていたらしく
うっすらと水滴が付いていました。
盛夏のころでした。
それからスモモがスキになりました。
近隣のスーパーで売っているようなスモモでも
食べごろに熟すまで待って
ちょうどの頃合いになってから食べると
美味デス。
今年の夏はよく食べました。

桃は母の友人が長野県の飯田市が在所で
じつにコクのある甘みののった桃をイタダキマス。
桃も食べごろを見極めないとせっかくの美味にありつけませんが
スモモは意外とどんなスモモでもちゃんと美味しくナリマス。
タブン。。。^^

で、この芽がでたスモモに実がなるのはいつのことになるでしょうか。。。
実を食べたくて芽を出さしたわけではないのですが。
。。。。。
スモモの花も美しいです。
まずは花を楽しみに。

捨ててしまう種のなかに
スモモのスベテが入っている不思議をオモウ。
スモモの木の幹も
スモモの葉も
スモモの蕾も花も
そしてたわわに実るスモモの実も
みんなイッコの種に入っている。。。
不思議。。。
捨ててしまった種にも
芽がでた種にも
スベテが入っている。











[PR]
by utukusiimono | 2016-01-23 19:06 | 植物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30