親指姫と チュウリップ

a0216825_07072557.jpg
ムスメが小さかったとき
チュウリップの中に
親指姫が眠っているというお話をデッチアゲテ聞かせました。
へへへです。
彼女はかなり大きくなるまで信じていたらしく、
小学校高学年になったときに
お母さんはウソツキと怒られました。
「私はずっと信じて チュウリップが咲くたびに
そっと近づいて親指姫を見ようとしてたのに。」

サンタクロースも完全に信じこませてました。
トナカイのひく橇が見えなくなる一瞬ピカリと光ったのを
私とムスメはミタ!と。
ミタヨネェ〜!ミタミタ!ミエタァ〜!

ハハハハッ。
ごめんなさい。
たのしい子育てでした。

見えなくても
見えても
チュウリップの花の中には
なにかがヒソンデイマス。
たしかに。





by utukusiimono | 2016-04-05 07:24 | 植物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28