枇杷がスキ。。。万能茶。

いつからスキになったのか。。
子どもの頃に食べた記憶はあまりないのです。
子どもの頃に印象的だったのは
岡山の桃。
父が単身赴任していて、木箱にはいった桃を送ってくれました。
すごく印象的でした。
まだ3つ4つの頃。
あとは、福井県上兵庫にすんでたときの社宅にあった柿の木。
渋柿でしたが 母が近所の方に教えてもらって
お風呂で サワシガキにしました。

バナナは愛知県木曽川町の祖母ンチにいったとき
祖母が房で買ってくれたバナナ。
昭和も30年代の高価なバナナでした。
私はバナナが大好きデシタ。今もスキです。
りんごは子どもの頃は梨のほうがスキでした。

枇杷はおとなになってから食べるようになって
すごくスキです。
色も形もスキです。
梅雨の頃のイットキしか店頭にはでませんが
見ると買ってしまいます。
この種を植えて大木にしてしまって
毎年2階から収穫していたことがありました。
種を植えると 100%に近くちゃんと芽が出ます。
日本の気候にあった植物だと思います。
ほっておいても成長して実がなります。
なんかそのサリゲナサがいいです。

最近はあまり日本茶はのまないで
ノンカフェインのお茶が多いのですが
万能茶という名前のお茶。
高黍やハトムギ、はぶ茶、どくだみ、柿の葉、くま笹、甜茶、浜茶、大豆。
特に薬効を期待してというのではないです。
美味しいので、それで十分。
あまりかまえずにサリゲナクでいいかと。^^
a0216825_20040746.jpg
a0216825_20042870.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by utukusiimono | 2016-06-11 20:05 | 食物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30