おかかのおにぎり

a0216825_21210156.jpg
カツブシをカツブシ削りでカイテ、
お醤油をちょっとタラシテ、
炊きたてご飯に混ぜて、
小さく一口おにぎりにシマス。

美味。。^^

父がスキだったので
いつもカツブシをカイテくれて
母がにぎってくれました。
多分、父の母か、祖母かが作って食べさせたのだとオモイマス。
もちろん、母も私も弟も
そして、私のムスコもムスメも子どもの頃から大好物デス。

今度はそのムスコとムスメが結婚したそれぞれのアイテも、
このおにぎりを食べて好物になりました。

みんなが集まると、このおにぎりを炊きたてご飯でたくさん作ります。
大きなお皿に並べてテーブルに出すと
すぐになくなってシマイマス。

父がスキだったおかかのおにぎりが
どんどん広がって行くようです。^^

今では珍しくなったカツブシ削りが実家にもウチにもありますし、
ムスメも今度、手に入れるようです。
カツブシは、高槻のセンター街のセントラルマーケットの中にある、
八百伊塩干店。ここのが一番。
私は、晒しで巻いてジップロックに入れて保管。
母は冷蔵庫に入れるけど、
私は冷蔵庫に入れると乾燥するような気がして
カツブシ削りと一緒に室温で保存。

焼きそばにもかけるし、お好み焼きにもかける。
おひたしにもかけるし
湯豆腐にもネギとカツブシとゆず酢とお醤油。
簡単おすましもこれで作る。
カツブシをヒトツカミと、とろろ昆布をヒトツカミ。
梅干しとお醤油ヒトタラシ。
じんじん沸かしたお湯をさして出来上がり。オイシイ。

もちろん、お出汁もこれでとる。
昆布とカイタカツブシ、干し椎茸。またはワタとった煮干し。
本当に美味しい。。。
微妙な違いだから、インスタント出汁とどう違うかはうまく言えない。
でも毎日毎日自分でとった出汁を使っていると
ひとくちめの喉ごしの「アァオイシイ。。。」という深い満足感がある。

母方の祖母が大腸ガンで入院してなくなる2ヶ月ほどの間に
何回か見舞いに行って看病しながら、食べたいものを聞いたら
「美味しいオシタジをのみたい」と言いました。
天竜川の上流で山深い土地で生まれて
岐阜と今の一宮市(木曽川町)で暮らした人です。
オシタジ。。。オダシのきいたお汁。。。
ナルホドナァ。。ト、オモイマス。。。
偉大なカツブシ。^^







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
[PR]
by utukusiimono | 2017-01-29 21:25 | 食物

朝日が隣のマンションの窓ガラスに反射して向かいの御家の窓に反射してウチのドアスコープにピンポイント。そして玄関の壁に虹ができた。キセキのようなウツクシイモノ。


by magata
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31